子供の身長を伸ばすには栄養が大切

 子供の背が低いことを心配しているお父さんお母さんは多く、「私たち両親も背が低いから子供も背が伸びないのでは?」「このまま子供の身長があまり伸びなかったらどうしよう。」といった悩みはよく耳にすると思います。

 

 しかし、両親の背が低かったら子供の背も必ず低いのでしょうか。いいえ、身長の高い低いは遺伝だけで決まるものではありません。子供が成長期に摂取する栄養も大きく身長に影響するのです。​

 わかりやすい数字を挙げれば、戦後すぐの1950年で男性の平均身長は160.3cm、女性の平均身長は148.9cmでした。しかし、2010年の男性の平均身長は171.5cm、女性の平均身長は158.3cm(厚生労働省調べ)まで大きくなっています。日本人の遺伝子は変わってませんが、栄養状態が良くなったことによって身長が伸びているわけです。

 しかし、毎日3食バランス良く料理を作っているつもりでもアルギニンやコラーゲンなど成長期に身長を伸ばすために必須の栄養素を子供が充分取れているか心配だったり、子供の食が細かったりするとお母さんもどうしても不安な部分があると思います。周りの子に比べて小柄だったり、お友達の身長がグングン伸び始めているのに身長がなかなか伸びない時などは特にです。

 

 そのような場合、摂り切れない栄養素をサプリメントで補助することによって子供の成長をサポートすることができるのですが、どのサプリメントを選ぶかは中々難しい。そこで成長期の子供におススメのサプリメントをランキングにし、それぞれの特徴を記載しておきました。サプリメントを選ぶ際の参考にして下さい。

 

1位 カラダアルファ

 

公式サイトはこちら

 小学校高学年から高校生までの10代の成長期に特化した成長サプリメント

 子供の成長を補助する様々な栄養素に加えてスーパーフードの王様スピルリナを配合。

 丈夫な骨を作るための栄養素を最適なバランスにした錠剤で、飲みやすい大きさと形で子供も無理なく飲めます。

公式サイトはこちら

2位 フィジカルB

 

公式サイトはこちら

 小学校一年生から始められる成長サプリメント。多くのアスリートが所属するジムなどでも推奨されている信頼のブランド。

 水に溶かして飲むタイプで、子供の身長を伸ばすのに必須な栄養素を1日1杯でほぼ摂れてしまいます。味は小さな子供も喜ぶマンゴーミックス味。

 また、お得な毎月コースはいつでも解約可能なうえ、30日間の全額返金保証。安心して注文できます。

公式サイトはこちら

3位 セノビック

 

公式サイトはこちら

 テレビCMでもお馴染みのロート製薬の成長応援飲料セノビック。牛乳に混ぜて飲む粉末タイプです。

 味も5種類あるので子供が好きな味から選べます。身長を伸ばす栄養素を配合したサプリメントの中では値段もリーズナブルで購入しやすいです。

公式サイトはこちら

 

成長期の子供の身長を伸ばすために重要な栄養素とは?

 

 成長期の子供の身長を伸ばすのに特に重要な栄養素とはなんでしょうか。例えば、アルギニンは非必須アミノ酸の一つなので、大人はアルギニンを摂取しなくても身体の中で合成できますが、成長期の子供は体内でのアルギニンの合成が充分に出来ないことから必須アミノ酸となります。そしてアルギニンは成長ホルモンの分泌を促して子供の身長を伸ばすための重要な栄養素なのです。

 

 他にもカルシウムやコラーゲン、さらには各種ビタミンなども身長を伸ばすのに必要な栄養素であることは皆さんご承知だと思います。それら成長期の子供の身長を伸ばすのに必要な栄養素を充分にそしてバランス良く配合されたサプリを選ぶないといけません。

 

 子供が小学生の場合はその飲みやすさや栄養成分からフィジカルBが良いと思います。マンゴーミックス味で楽しみながら美味しく飲める身長サプリなので子供に負担がかかりません。

 

小学生ならフィジカルB

 

 

 中学生以上であれば、錠剤タイプで10歳以上を対象としているカラダアルファが良いでしょう。成長期に身長を伸ばすために必要な栄養素がしっかり入っています。

 

10代の子供にはカラダアルファ

 

 

 身長を伸ばすためのサプリを価格で選ぶならロート製薬のセノビックが安心感もあり、最もリーズナブルです。

 

ロート製薬のリーズナブルで安心のセノビック

 

 充分な栄養、運動、そして睡眠を与えて子供の成長をしっかり応援してあげましょう!

 

 

© 2017 子供の低い身長を伸ばすには rss